ネットでのお小遣い稼ぎ、副収入のはじめの一歩である、携帯リードメールとPCポイントサイト、日本語リードメールの毎月の稼げるポイント数のデータと情報を、 ブログに書いていきます。まずはプロフィール見てね。

2017/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんこんばんわ。

今日は、お小遣いサイトを始める前に準備しておくと
より効率が上がるコツやツールを紹介しておきます。

毎日何十とメールを見て、ポイントの付く所を
クリックするのは、作業に近いものになってきます。

出来る限り時間を短縮できる所は、
短縮して気持ち良く毎日を過ごしましょうw


私は昔、ポイントサイトをまとめて登録する時に、
同じ事を何回も繰り返し記入するのが嫌だったので、
メモ帳などに名前、住所、生年月日を記入したものをコピーし、
登録サイトごとに毎回貼り付けていました。

原理は同じですがもっと簡略化してくれたものが出来ました。
それがai ber 2000です。
一度自分の住所をai ber 2000に入力すると後は
ボタン1つで入力できます。

登録のIDやパスを同じ物にする。
自動的に決められるサイトは仕方ありませんが、
自分で決めれるものは、
同じ文字にしましょう。セキュリティに不安が少し出ますが、
効率を上げるなら、一元化する方がいいです。

ebank銀行に口座を開設する。
最近のポイントサイトやリードメールサイトはほとんどの換金が
ebank銀行への振込みに対応しています。
振込先を一元化しておくと管理がしやすいのです。
また、郵便局や普通の銀行に比べ手数料が格安か、無料です。
1000円の換金に200円取られたら馬鹿みたいですよね。

↓まだ、登録していない方はこちらから登録できます。↓
イーバンク銀行の口座開設はこちらから。

フリーアドレスを取得しておく。
素早くポイントを貯めるの所で詳しく説明していますが、
リードメールと他のポイントサイトのアドレスを分けたほうが、
ポイント取得の効率がいいからです。


登録したサイトをエクセル等の表計算ソフトに、
サイトジャンル、サイト名、ID、パス、換金率、換金先、
最低換金額、有効期限、まとめられる先等を入力し管理する。
※エクセルデータを無くさないように気をつけて下さい。

詳しくは、 レポートの10万円稼ぐ虎の巻 をご覧下さい。
スポンサーサイト
みなさん、こんばんわ。

昨日の続きです。
効率よく広告を見ていくために、その2です。

ポイント系サイトとリードメール用のメールアドレスを分ける。

これは、リードメールのポイント獲得が人数限定であるため、
パソコン起動時に真っ先に獲得したいためです。
リードメールは、サイト訪問して数十秒開いておかないと
ポイントが加算されないので、ポイントサイトが合間に入ると、
効率が落ちるという理由もあります。

別窓で次々開くために、リードメールは
ウェブメールか、タブブラウザで開く。

逆にライフマイルなどは、別窓で開く事が無い
outlookの方が効率あがります。

outlook等のメールソフトのフォルダ分けをする。
一番優先して見るのはリードメールです。
次にアンケートサイト、獲得日時があるポイントサイトと
優先順位が決まっています。
メールソフトにリードメール、アンケート、ポイント、受信のみ等
フォルダ分けをしておきましょう。分け方は→こちら

お気に入りに毎日訪問するポイントサイトを登録し、
ジャンルごとにフォルダ分けをすると、
作業時間が大幅に短縮されます。

IDMをインストールしておく。
IDマネージャは、サイトごとのIDやパスワードを
一元管理してくれる
大変便利な無料ソフトです。
起動時のログインが各段に楽になるのでぜひ利用しましょう。
ダウンロードは→こちら

携帯は通信スピードの高いものを選ぶ。
逆に遅いと精神的にイライラします。

ポイントサイト運営者の方も飽きないようにゲームにしたり、
くじにしたりと、登録した方が飽きないように努力しています。

大事なのは楽しんでポイントを貯めると言う事が、
一番お金の貯まるコツなのかもしれません。

詳しくはリンクにあるレポートの10万円稼ぐ虎の巻 をご覧下さい。

ケータイアフィリエイト高収入マニュアル ケータイアフィリエイト高収入マニュアル
(2006/02/25)
エム・ビー・カンパニー

この商品の詳細を見る
Warp!-無料アクセスアップツール 10ページに飛んで、10アクセスアップ! ■Warp!設置リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。